小学生のパパママ1000人に聞いた!次やらせたい習い事はなに?

小学生3年生になる息子におすすめの習い事ってなんですか?

3年生なら学習塾に通い始める子もいますよね。

英会話やプログラミング教室に興味を持つパパママが多いようです。

水泳、習字、公文、サッカー、ダンス、英会話…。

子どもの習い事って、なにをやらせればいいのか迷ってしまいます。

あれもこれもやらせるには時間もお金も足りませんし、自分の時間がなくなると子どももイヤになってしまうでしょう。

小学3年生となると、そろそろ学習系の習い事でも始めさせたいところですが、なかなか決めかねてしまいますね。

 

そこで、小学生の子どもを持つ保護者1000人にアンケートを実施。

これからやらせたい習い事を聞いてみました。

子どもの習い事で悩んでいるパパママは、ぜひ参考にしてみてください。

【通わせたい!】人気習い事ランキングTOP10

【通わせたい!】人気習い事ランキングTOP10

ランサーズにて集計(実施期間:2019年10月21日~28日)

小学生の子どもを持つパパママ1000人にアンケートを実施。

「これからやらせたい習い事ランキング」の結果を発表します。

次にやらせたい習い事ランキング
  1. 学習塾・家庭教師
  2. プログラミング教室
  3. 英語塾・英会話教室
  4. 水泳
  5. ダンス
  6. 公文
  7. ピアノ
  8. そろばん
  9. 絵画
  10. サッカー

(1)学習塾・家庭教師(165票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
64票(4位) 101票(1位)

子供の年齢が上がるにつれて通わせる人が増えていくのが学習塾や家庭教師です。

特に中学受験を考えている方は必須の習い事になりますね。

家庭教師は高いと思われがちですが、通塾までの時間や勉強の成果を考えるとコスパが良いのが特徴です。

親の目が届くところで安心だということで人気が高まっています。

>>無料おためしはこちら

 

(2)プログラミング教室(162票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
87票(1位) 75票(3位)

これからやらせたいと言えば、やはりプログラミング教室です。

2020年から必修化される「プログラミング教育」の影響もあって、通わせる人が続出しています。

体験イベントも盛んで、「試しに連れて行ったらすごく楽しんでくれた」という声も非常に多いです。

「うちの子にプログラミングなんて無理よ」と思わずに、一度体験してみると子供も喜びますよ。

>>無料おためしはこちら

 

(3)英語塾・英会話教室(158票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
71票(3位) 87票(2位)

全年齢を通じて人気の高い「英語塾・英会話教室」。

英語はもはや「必須」という印象ができあがっていますね。

小学校でも必修化され、大学入試では最重要科目にもなっているので、「なるべく早いうちから」と思う方が多いです。

苦手意識を持つ前に少しでもふれさせてあげるのはいいことでしょう。

最近はオンラインで学ぶ方も増えているのが特徴です。

>>人気のオンライン英会話

 

(4)水泳(98票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
81票(2位) 44票(4位)

体力作りに人気の水泳は、特に低学年の子に人気です。

泳げないことでのリスクもありますし、授業でもプールがあるので、最低限の泳ぎを覚えさせるのは大事。

「たくましい子に育ってほしい」の代名詞が水泳と言えるでしょう。

 

(5)ダンス(58票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
35票(6位) 23票(5位)

小学校で必修化されてからダンスを通わせる方も増えました。

特に女の子に人気で、運動神経を向上させる効果もあります。

かっこいいダンスができるようになると、自分に自信をつけることもできるでしょう。

 

(6)公文(48票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
34票(7位) 14票(7位)

「塾に通わせるにはちょっと早いかな…」という方でも公文に通わせる方は多いです。

「勉強の登竜門」的存在で、昔から人気の習い事ですね。

特に算数に強く、計算が早くなるのは公文ならでは。

頭の回転を磨くのにうってつけの習い事ではないでしょうか。

 

(7)ピアノ(44票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
33票(8位) 11票(10位)

感性を磨くと言えばピアノなどの楽器を習うのが定番ですね。

 

(8)そろばん(41票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
29票(9位) 12票(9位)

未だに根強い人気があるのがそろばんです。

公文とはまた違った計算力が身につきます。

 

(9)絵画(39票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
28票(10位) 11票(10位)

ピアノと同じで感性を磨くのに絵画教室はうってつけです。

子どもの意外な才能を発見できるかもしれません。

 

(10)サッカー(34票)

低学年(1~3年生) 高学年(4~6年生)
23票(11位) 11票(10位)

球技で1番人気があるのはサッカーです。

高学年から始める子は少ないですが、月謝も安いことが多く通わせやすいですね。

 

以上が「次に通わせたい習い事ランキング」でした。

まずは色々やらせてみよう

習い事を決める際に大事なことはなんでしょうか。

「人気があるから」

「これから必要になるから」

どちらも大切なことですが、やはり1番は子どもが楽しんで続けてくれるかどうかではないでしょうか。

どれだけ大事だとわかっていても、楽しくなければ続けられません。

それは私たちが子どもの頃を思い出せば、きっと同じだったと思います。

ですが、何に興味を持つのか、どういったことが好きなのかはやってみないとわからないもの。

時間の許すかぎり、色々連れて行ってあげましょう。

「はじロボ」では、以下3点を常に心がけて更新しています。

・最新の情報であること

・嘘偽りのない、正しい情報であること

・誤字脱字がなく、見やすく読みやすい内容であること

万が一、当サイト内の情報に間違いや誤字・脱字を見つけた場合には、ご一報頂けますと幸いです。

ご連絡はこちらからお願いします

「参考になった」と思った方はTwitterはてブでシェアいただけますと励みになります。