【動画あり】ポケモン「ひらめきゲットモンスターボール」遊んでみた

【動画あり】ポケットモンスター「ひらめきゲットモンスターボール」遊んでみた

子どものプログラミング教育になるかな?と思い、ポケモンの「ひらめきゲットモンスターボール」を買って遊んでみました。

4月27日にタカラトミーから発売されたポケットモンスター「ひらめきゲットモンスターボール」。

ポケモン第一世代としては見て見ぬふりができませんでしたね。

子どものプログラミング教育になるかも!と半分言い訳にして勢いで買ってしまいました。

簡単な商品説明と実際に遊んでみた動画と感想を紹介したいと思います。

巻末にてプレゼント企画も用意していますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

「ひらめきゲットモンスターボール」の商品情報

ポケットモンスター「ひらめきゲットモンスターボール」の商品情報

ひらめきモンスターボール

ひらめきゲットモンスターボール
  • 商品名 :ひらめきゲットモンスターボール
  • メーカー:タカラトミー
  • 価格  :3,990円(税込み4,309円)
  • 対象年齢:6歳以上
  • 電池  :単4電池3本
  • サイズ :半径4cm程の球体
  • 同梱品 :取扱説明書兼ポケモンメモ

テニスボールより大きくてソフトボールより少し小さいくらいのサイズ感です。思ってたよりは大きかったですね。

ちょうどいい物がなかったのでジャガイモ(メークイーン)と比較して1枚撮影してみました。

ひらめきゲットモンスター大きさ比較

けっこう大きいですよね。子どもが間違って口に入れてしまわないように考慮されているのでは?と感じました。

 

全151匹がリスト化されたポケモンメモも同梱されています。

ポケモンメモ

表面は取扱説明書にもなっている

ポケモンメモ

裏にはびっしりポケモンが!

ポケモンメモ

伝説のポケモンや幻のポケモンも!

 

ゲットしたポケモンをこちらにチェックしていくので、事前にカラーコピーしておくと何回も遊べていいかもしれないですね。

電池は単4を3本使用します。

ひらめきゲットモンスター

裏のネジをプラスドライバーでゆるめて、くぼみをつまんで蓋を外します

ひらめきゲットモンスター

単4電池3本 1本だけ向きが違うので要注意

 

【動画】ひらめきゲットモンスターボールで遊んでみた

【動画】ひらめきゲットモンスターボールで遊んでみた

さっそくですが、ひらめきゲットモンスターボールで遊んでみました。

 

動画が見れない方のために画像でも紹介します。

前面のボタンを押してスタート!

ひらめきゲットモンスター

僕はあなたの心を読んで、思い浮かべているポケモンを当てられれる超ウルトラ高性能ロボットです。

あなたはポケモンを一匹思い浮かべて、僕の質問に答えるだけでよいのです。

なるほどー。

僕はあなたの心を読んで、思い浮かべているポケモンを当てられれる超ウルトラ高性能ロボットです。

あなたはポケモンを一匹思い浮かべて、僕の質問に答えるだけでよいのです。

じゃあ何にしようかなぁ。

もし僕が当てられたらそのポケモンがあなたの図鑑に登録されますよ。

さぁ、ポケモンを思い浮かべてみてください。

(ド定番だけど、初めてだし「ピカチュウ」にしようかな…)

準備ができたら「OK」と言ってください。

OK!

その調子です!

今からいくつか質問をするので「はい」「いいえ」「知らない」「びみょう」のどれかで答えてください。

 

質問①そのポケモンに足はありますか?

ひらめきゲットモンスター

そのポケモンに足はありますか?

はい

そうきましたか。

 

質問②そのポケモンに翼はありますか?

ひらめきゲットモンスター

そのポケモンに翼はありますか?

いいえ

僕もそう思ってたんですよねぇ

(苦笑)

 

質問③あなたが思い浮かべたポケモンの色はピンクですか?

ひらめきゲットモンスター

あなたが思い浮かべたポケモンの色はピンクですか?

いいえ

すばらしいです!

 

質問④そのポケモンにしっぽはありますか?

ひらめきゲットモンスター

そのポケモンにしっぽはありますか?

はい

ふむふむ

 

質問⑤そのポケモンは他のポケモンから進化していますか?

ひらめきゲットモンスター

そのポケモンは他のポケモンから進化していますか?

いいえ…(あっ、間違えた…!)

かしこまりました

間違えてしまった場合は、次の質問のときに「間違えた」と答えることで、1つ前の質問に戻ることができます。

ピカチュウがピチューの進化って、赤や緑のときにはない設定だったので、普通に間違えてしまいました…。

※手元のポケモンメモを見て気づきました。

次の質問⑥で「間違えた」と答えたため、再度質問⑤に。

「そのポケモンは他のポケモンから進化していますか?」に対して「はい」と答えました。

 

質問⑥そのポケモンにつツノはありますか?

ひらめきゲットモンスター

そのポケモンにつツノはありますか?

いいえ

僕もそう思ってたんですよねぇ

 

質問⑦そのポケモンは二本足で立っていますか?

ひらめきゲットモンスター

そのポケモンは二本足で立っていますか?

はい

すばらしいです

 

質問⑧そのポケモンは他のポケモンに進化しますか?

ひらめきゲットモンスター

そのポケモンは他のポケモンに進化しますか?

はい

ふむふむ

 

質問⑨ずばり、そのポケモンのほっぺたは赤色ですね?

ひらめきゲットモンスター

ずばりそのポケモンのほっぺたは赤色ですね?

はい!(おぉ!急にピンポイントできた!)

かしこまりました…。

 

あなたが思い浮かべたポケモンは…

ひらめきゲットモンスター

ひらめいた!はい、わかりました!

あなたが思い浮かべたポケモンは「ピカチュウ」。僕の言ったとおりでしょ?

はい!

ピカチュウ、ゲットです!

といった感じで無事ピカチュウをゲットすることができました。すごいですね。

 

ひらめきゲットモンスタボールのメカニズム

ひらめきゲットモンスタボールのメカニズム

このモンスターボールのメカニズムはどうなっているのでしょうか。

いわゆる、「分岐(場合分け)」と「反復(繰り返し)」というもので構築されています。

この「分岐」と「反復」の2つは、プログラミングにとって非常に重要な要素となるものです。

分岐とは?

分岐とは、状況によって次の行動を変えること、という意味です。

ある条件が満たされているかどうかによって、次に実行するものが異なることを言います。

「もし~ならば~」とい表現されることが多いですが、ちょっとわかりにくいですね。

エアコンで考えるとわかりやすいかもしれません。

26度以上なら冷房、未満なら暖房

最近のエアコンは部屋の温度に合わせて自動で温度調節をしてくれますよね。これがまさに条件分岐です。

例えばですが、「もし26度以上ならば冷房、26度未満ならば暖房」といったプログラムを設計することによって、わざわざリモコンを操作しなくても、26度を境目にして自動で温度調節してくれるわけです。

 

反復とは?

目標が達成されるまで同じ動作を続けること「反復」と言います。

これもエアコンで考えましょうか。

22度に下がるまでずっと冷房をかけ続ける

例えば、「22度に下がるまでずっと冷房をかけ続ける」といった繰り返しのプログラムを設計することによって、「22度になるまではずっと冷房がかかり、22度になったら自動で止まってくれる」というわけです。

なんとなく理解いただけたでしょうか。

 

つまり「ひらめきゲットモンスターボール」は、「質問と回答」に「分岐」と「反復」を組み合わせることで、たった1匹のポケモンを当てられるようになっているわけです。

言い換えれば、そのようなプログラミングが組みこまれているということになります。

※モンスターボールに組み込まれているプログラムは「分岐」と「反復」だけではありません。

 

「分岐」と「反復」はプログラミング的思考の大事な要素

プログラミング教育 思考のアイディア

「分岐」と「反復」はプログラミング的思考力を身につけるための要素である

実はこの「分岐」と「反復」は、小学校のプログラミング教育の目的でもある「プログラミング的思考力」を身につける大事な要素となっています。

学習指導要領改定にも関わった関西大学の黒上春夫教授は著書「プログラミング教育 思考のアイディア」の中で、「分岐」と「反復」を使ったプログラミング授業をたくさん紹介されています。

小学生の子どもがいる親なら一読の価値大いにありですよ。

黒上春夫教授

学習指導要領改定の各種委員を務めた黒上春夫教授 HPはこちら 画像引用:関西大学

 

子どもが「なんで?」と思ったら理系の素質あり!

子どもが「なんで?」と思ったら理系の素質あり!

正直、このモンスターボールで遊んでいるからといって、プログラミング的思考力が身につくかどうかは疑問です。

ただ遊んでいるだけでは、プログラミングとはあまり関係ないかもしれません。

ですが、もし子どもが「なんで当てることができるの?どういう仕組みになっているの?」という疑問を抱くようになれば、その子どもにはプログラミングの素質があるかもしれません。

物事に対して疑問を感じ、理屈が気になるのは理系ならではの発想です。

そういった変化があった場合は見逃さないようにしたいですね。子どもが興味を示す分野を伸ばしてあげるきっかけになるでしょう。

 

わが家はロボットでプログラミング教育!

私の子どもはヒューマンアカデミーのロボット教室でプログラミングを学んでいます。いつも楽しそうに通っていますよ。

「小学生くらいの子どもにはロボット教室の方が良いよ」と言われて体験教室に行ったのがきっかけです。

プログラミング教室も体験で行きましたが、ロボット教室にして正解でしたね。

 

最近はすっかりロボット教室の方が人気が高く、新しくできるプログラミング教室はどこもロボット教室です。

ヒューマンアカデミーは最大手のロボット教室なので、他社と比較する場合の基準としてもうってつけでしょう。

今なら体験教室は無料ですし、しつこい勧誘もないので気軽に楽しめますよ。遊びに行くような感覚でOKです。

「あのとき体験教室だけでも連れて行っていればなぁ…」と後悔する前に、ぜひ。

ロボット教室ならヒューマンアカデミー

>>資料請求・近くの教室を探す

※日程が合わない・記載されていない場合は「個別相談申込」より、都合の良い日時で調整することもできます。

 

【はじロボ】プログラミング教育応援・プレゼント企画開催

【はじロボ】プログラミング教育応援・プレゼント企画開催

はじロボでは、プログラミング教育に励む読者様の力に少しでもなれるように、定期的に応援企画を開催しています。

今回こちらの記事で紹介した「ポケモンひらめきゲットモンスターボール」を抽選で1名様にプレゼントいたします。

ひらめきモンスターボールプレゼント企画

応募方法は以下の通りです。

プレゼント企画応募方法
  1. Twitterで【はじロボ公式アカウント(@hajirobo)】をフォロー
  2. フォロー後、キャンペーン応募ツイートをいいね&リツイート

キャンペーン応募ツイートはこちらです。

 

応募の締切は5月19日(日)までとなっております。

当選者には5月20日(月)以降、DMにて直接ご連絡いたします。

奮ってご参加くださいませ。

投稿に関する注意事項

注意事項
  1. 公開アカウントであること(鍵アカウントはNG)
  2. 抽選日までフォローしていること
  3. 誹謗中傷など不適切なツイートしていないこと

応募に関する注意事項

注意事項
  1. 商品は開封済です。新品ではありません。
  2. 本キャンペーンの条件を満たしていない場合、応募は無効とさせていただきます。
  3. ご応募は日本国内にお住いの方に限らせていただきます。
  4. キャンペーンに関する個別の問い合わせは受け付けておりません。
  5. 不正もしくは不適切と弊社で判断した場合は、抽選の対象外とさせていただきます。
  6. 当選の権利は本人にのみ適用され、譲渡及び換金はできません。

今後も定期的に応援企画を実施していきますので、当サイトのブックマークやTwitterのフォローをよろしくお願いいたします。

「はじロボ プログラミング」で検索いただければ、すぐに当サイトを見つけることができます。ぜひ覚えておいてくださいね。